脂肪燃焼率を高めるために|ブライダルエステを受けて美を磨こう|自分の体に自信が持てる

ブライダルエステを受けて美を磨こう|自分の体に自信が持てる

笑顔の女性

脂肪燃焼率を高めるために

女性の体

水分と老廃物

セルライトとは皮下脂肪のことですが、これは粒状のものが連なることでできています。その一粒の中には多くの脂肪が詰まっていますし、さらに水分と老廃物も入り込んでいます。つまりセルライトは、脂肪と水分と老廃物とが合体することでできているわけです。脂肪は、運動やカロリー制限などによるダイエットで燃焼されます。しかし水分と老廃物とが多く混ざっている場合には、それらが壁となることで、脂肪がうまく燃焼されません。そのためエステサロンでは、痩身エステのひとつとして、セルライトから水分と老廃物とを抜き取る施術がおこなわれています。これらがセルライトから除去されればされるほど、ダイエットによる痩身効果が出やすくなるのです。

遠赤外線や超音波

エステサロンでは具体的には、遠赤外線や超音波を使った痩身エステがおこなわれています。遠赤外線を浴びせれば、体の深部まで温めることができます。それによりセルライトがとろけたような状態になり、脂肪が燃焼されやすくなるのです。そして超音波をあてれば、細かな振動により、セルライトはふるいをかけられたような状態になります。それにより脂肪が水分や老廃物と分離し、やはり燃焼されやすくなるわけです。いずれも、施術後にはマッサージがおこなわれます。そのマッサージによって体液の流れが活発になれば、セルライトから分離した水分や老廃物が、押し流されやすくなります。それにより一層、脂肪燃焼率がアップすることになるのです。